はじめての大腸内視鏡検査

大腸内視鏡検査を受けたほうがいい人

身内に大腸ガンの方がいる人

大腸ガンが自分の近い親戚にいる人は大腸内視鏡検査を受けておいたほうがいいでしょう。その中でも30歳以上になっている方や、お腹になにか異常が出てる場合は早めに受けましょう。

お腹に何かしらの症状がでている人

継続的な痛みなどがあり、胃の検査などをしても異常がでなかったというひとは、大腸内視鏡検査を受けてみたほうが良いかもしれません。お腹に問題があるが胃に問題ないという方は大腸に問題がある可能性もあります。

便通の状態が良くない人

便通が悪くなるというのは、腸がうまく活動していないので、大腸ガンの可能性も考えられます。便が出にくいや血便などの異常がある場合には検査を受けることが良いでしょう。

大腸ガンの特徴である下腹部の痛み

下腹部がチクチク痛むことは、大腸の内部で炎症を起こしていたりガンが進行していたりする場合があります。下腹部に痛みがでた時には、体の異変なので早期の段階で治療をすることが大切です。

スムーズに検査ができるように流れを知っておきましょう

病院

検査をすることで大腸がんの早期発見ができる

内視鏡検査は時間は短く数十分で終わります。費用も安くできるので誰でも気軽に受けることができるでしょう。検査を受けて大腸がんを患っていないか調べましょう。

READ MORE
医者

大腸内視鏡検査を行う際に知っておくこと

検査の時に、体調が万全な状態で受けることで十分な検査ができます。検査当日や検査後には注意しておくことがあるので確認しておきましょう。何か疑問に思うことがあればすぐに医師に相談することが大切になります。

READ MORE

大腸ガンを発症する原因は様々です

不規則な生活をしている

生活が不規則になっているとがんの発症の可能性は高くなってしまいます。生活が不規則な人は、適度な運動や生活のリズムを改善することでがんが発症するリスクは低くなるでしょう。

ストレスを感じる環境が続いている

大腸ガンはストレスで発症する場合もあります。仕事や家庭などでストレスのある環境にいることが続いてしまうと危険です。ストレスを軽減することが大切です。

喫煙も大腸ガンの大きな原因になる

タバコには有害物質が多く含まれています。タバコは吸う人だけではなく周りにいる人にも体に悪影響を与えるので、禁煙することは自分にも周りの人にも悪影響を及ぼす場合があります。

睡眠する時間をしっかりと取れているか

睡眠は体の調子を整える上で非常に重要になります。睡眠が充分に取れていないと疲れが取れにくくなってしまう可能性があります。体をしっかりと休ませることで病気を防ぐことができます。

バランスの良い食事をしているか

食事のバランスが悪くなっていると体調を崩しやすくなってしまいます。食事は健康でいる為に、非常に大事になります。栄養価の高いものを積極的に摂取して、バランスの良い食事を摂りましょう。

大腸ガンに関する疑問

腸内の環境を整えるにはどうしたら良いですか

オリゴ糖を摂ることで腸内環境を整える乳酸菌をより活発に働ける手助けをします。乳酸菌がしっかりと働くようになると善玉菌が増えていくでしょう。

カレーはガンの抑制に効果があるのは本当なのでしょうか

カレーのスパイスにはウコンが含まれています。このウコンに含まれるクルクルという成分にガンを攻撃する能力があるので、ガンを抑制する効果は期待できます。

海藻類はガンの予防になりますか

海藻類は整腸作用やガンの抑制に効果がある海藻ポリフェノールが多く含まれています。海藻ポリフェノールには、免疫機能もあるのでガンだけではなく体調を崩しにくくなるでしょう。

病院選びで気にしておくポイントはありますか

病院を選ぶ際には、どれだけ親身になってくれるかが重要になります。病気になると不安もたくさんあるので、これを軽減してくれる病院を選ぶことがポイントです。

大腸内視鏡検査で気をつけておくことはありますか

検査前日の夜は飲食はしてはいけません。また、2~3日前からは消化の良い物を食べるようにしておきましょう。さらに、検査当日は朝と昼に食事をしてはいけないので気をつけておきましょう。